ブログ

20年という時間。

いよいよ今度の日曜日(2/24)は、レコ発ライブがあります。
ハラハラドキドキしながら、只今いろいろ準備をしているところです。

このレコ発ライブに合わせてこのたびリリースするCDは、
『知床の風/追憶の日々』(Sepia Moon Records : KPCD-202)という作品です。

20年前に『Dreams of Man』というアルバムを作りましてね。
このアルバムの中に20年来歌っている「知床の風」が入っていたんです。

昨年からいろいろな街に行き、歌を唄う機会が増えて、多くのお客さまから「知床の風」のCDが欲しいとの声をいただいておりました。

2009年にもKAZAMA BANDのメンバーと音源を作ったりしましたが、残念ながらリリースには至らず、発表20年というこの節目にあらためてリリースすることに至ったのは、やはり縁というか運命的なものを感じます。

先ほど、久しぶりに20年前の音源を聴いてみたんですよ。

正直、とっても恥ずかしかったです。(^^;)
穴があったら、入りたい・・・。笑

当時は歌も一発録りで痛い部分が多々あるしね。
何より発声も勢いがありすぎて、痛すぎる。苦笑
そんな思いを持ちながら、過去の音源を聴いていました。

ただ、今も昔も変わらないものと言いますか、この曲を通じて表現したい部分が今も昔も変わっていないんですね。20年来ずっと持ち続けて、表現していた部分といいますか。

20年前の自分に戻って、今も昔も変わらない普遍な部分を自分の中に感じ得たのは、
ちょっぴり嬉しかったです。

今回の「知床の風」は20年前の音源と比べて明らかに違うんだけど、
精神的な部分はあの時のまま。
不思議だな。。。

こんなに時間が経っているのにね。
その間、時計は何回ぐるぐる回ったんでしょうか。笑

2月24日(日)は、新しい作品『知床の風/追憶の日々』の発売を記念してライブを行います。
年を重ねた分、上手に音を届けることが出来るようになったような気がします。
この作品をまた多くの方々に聴いて頂きたいと思っています。
これからも応援よろしくお願いいたします。

風間ヤスヒロ『知床の風/追憶の日々』

『知床の風/追憶の日々』 風間ヤスヒロ

  1. 知床の風
  2. 追憶の日々
  3. 21番目の列車
  4. 知床の風 (Original Karaoke)
  5. 追憶の日々 (Original Karaoke)
  6. 21番目の列車 (Original Karaoke)

 

  • SepiaMoonRecords KPCD-202
  • ¥1,500(税込)
  • 2013年2月24日発売

 

CDのご予約・ご注文はこちらから。

 

風間ヤスヒロ CDシングル 『知床の風/追憶の日々』 発売記念ライブ

【日時】
2013年2月24日(日) OPEN 18:30 START 19:00
【料金】
2,500円(ドリンク別)
【メンバー】
風間ヤスヒロ(Vo,Key,Gt)・佐藤裕一(Cajon,Key,Cho)・鳴海賢治(Guitars)
【場所】
Plantation(プランテーション)

札幌市白石区菊水8条2丁目1-32

TEL:011-827-8868

タグ:, , , ,

ブログ・トップへ戻る

つれづれ日記, 風間ヤスヒロ 2013年 2月 19日 3:21 AM

Trackback URL

2 コメントあります | “20年という時間。”

  1. 親方 のコメント:

    昨日はお疲れ様でした。
    これからの道内周り、風邪などひかないよう気をつけてまわってください。
    また、スケジュールが合ったらお邪魔します。

    おひねりはじめて見ました(笑)

  2. YK のコメント:

    親方、昨夜はお忙しい中、応援に来て頂きましてありがとうございました。
    ブログ記事もアップしていただいたんですね!
    とってもうれしいです!

    http://trackback.blogsys.jp/livedoor/akatora_sg/51867550

    またぜひ遊びに来てください!

    おひねり・・・ある意味、昭和的ですよね?。笑
    とてもありがたいです。ツアーを回って、いろいろな場所でいただくことがあります。(^_^)

コメントを投稿

【投稿についてのご注意】
  • 不正な投稿を防止するために、最初の投稿時のみ、メールアドレスをご入力頂いております。
    メールアドレスは公開いたしませんのでご安心ください。
  • cookie(クッキー)を使用しています。
  • 本名・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
  • お問い合わせ等はこちらのフォームからお願いいたします。

ブログ・トップへ戻る