ブログ

風間ヤスヒロ弾き語り2Days

風間ヤスヒロ at 江別フリーダム

先日、応援してくれているファンの方から頂いた地酒をご馳走になりながら、
今夜はブログを更新します。
とっても美味しい日本酒ですね。ありがとう。

2年ほど前から始めた弾き語りのソロスタイルも少しずつカタチになってきましてね。
うまく歌えなかったり、伝えたい世界を表現できなかったり・・・。

いろんな試行錯誤はありましたが、少しずつ自分なりの進化がありまして・・・。
ここ最近になって、やっとみなさんにお伝えできるようになってきたかなと、
思ったりしている今日この頃です。

 

今回は10月22日(土)が札幌ススキノにあるslowhandさん(みなさんスロハンって呼んでます)、
翌日の23日は初めておじゃました江別Freedom(フリーダム)さんと、
連日弾き語りをやらせて頂きました。

初日の22日は札幌slowhand(スロハン)で、音楽談義をしながら、
いつものんびり、ぼんやりとお酒をごちそうしてもらっている、とっても素敵なお店です。
「昭和セッション」やら「美人の宴」など、楽しい企画ライブも結構やっていて、いつも楽しませてもらっています。

この日は、こちらのお店でお付き合いが始まった方々が応援にかけつけてくれてましてね。
本当にありがたいです。うれしかった。
またこの日は、高校の同級生もかけつけてくれまして、久しぶりに再会に感動しました。
写真もまた素晴らしい腕前で、別の機会に彼の写真をご紹介したいですね。

 

翌日の23日は江別Freedom(フリーダム)におじゃましました。
写真のような美しい照明も印象的で、店内はアーリーアメリカン調。
つい長居したくなる雰囲気が最高のお店です。

教え子のRemiちゃんからのお誘いで出演が決まり、
なんと、FATIMA HILLのHAYATOさん、ヴィニーズバーの窪田さん、FORESTMOONの斉藤郷くん、阿部マッケイという面々で急遽セッションも。
おかげさまで、最高にハッピーなステージになりました。

 

今回のライブに合わせて、新曲を用意しておりました。
「さくらの樹の下で」というタイトルの曲なんですが、
今まで作ったことのないテイストを出したくて、
日本的な美しさや価値観といったものを意識して表現しようと作ってみました。

この曲は、KAZAMA BANDでの演奏を最初に公開したいので今回はご紹介できませんが、
12月のスロハンライブではバンドバージョンでお届けいたしますので、
ぜひ楽しみにしていてください。

タグ:, , , , , , , , ,

ブログ・トップへ戻る

ライブレポート, 風間ヤスヒロ 2011年 10月 26日 3:16 AM

Trackback URL

コメントを投稿

【投稿についてのご注意】
  • 不正な投稿を防止するために、最初の投稿時のみ、メールアドレスをご入力頂いております。
    メールアドレスは公開いたしませんのでご安心ください。
  • cookie(クッキー)を使用しています。
  • 本名・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
  • お問い合わせ等はこちらのフォームからお願いいたします。

ブログ・トップへ戻る